国際がん研究所は
世界の最先端医療の
発展と普及に貢献します。

事業・ソリューション

  • がんの予防検査治療に関する研究開発

    Research & Development

    がんの予防検査治療に
    関する研究開発

    遺伝子治療における遺伝子
    ベクターの研究開発
    がん免疫療法の研究開発

  • がんの予防検査治療に関する技術協力

    Technical cooperation

    がんの予防検査治療に
    関する技術協力

    遺伝子治療の技術協力
    免疫療法の技術協力

  • がんの予防検査治療に関する国際協力

    International cooperation

    がんの予防検査治療に
    関する国際協力

    主に海外のがん患者様の医療コンサルティング、コーディネート。海外における遺伝子治療、免疫療法の技術協力

サービス

海外の患者様の日本におけるがん治療のコンサルティングおよびコーディネートを致します。

  • 1お問い合わせ

    インターネットまたはメールまたは電話により日本語または中国語または英語でお問い合わせください。お問い合わせ

  • 2患者様情報の提供

    患者様の同意により診療情報(主治医意見書、診療情報提供書、カルテ、血液検査結果、画像データ等)をメールの添付書類などでお送りください。

  • 3治療のご提案

    患者様の診療情報に基づいて病歴調査書を作成し、当社の提携クリニックにおいて治療を受けられるか問い合わせ、治療方法をご提案いたします。

  • 4お支払い

    医療費および治療に伴うサービス料のお見積りをお送りいたします。全額のお支払いを確認後以後の手続きを進めます。

  • 5ビザの取得

    医療ビザや家族ビザ取得のための書類(治療計画書、受診予定証明書等)をクリニックが作成しお送りいたします。また、身元保証手続きの補助をいたします。居住国の日本大使館や領事館にてビザを取得していただきます。

  • 6来日、治療

    必要に応じて通訳の手配や翻訳を行います。

  • 7帰国、再来日

    必要に応じ、患者様の再来日のサポートを行います。

当社顧問のご紹介

  • 教授 田中 太郎

    広島大学大学院統合生命科学研究科教授 田中 太郎

  • 教授 田中 太郎

    広島大学大学院統合生命科学研究科教授 田中 太郎

  • 教授 田中 太郎

    広島大学大学院統合生命科学研究科教授 田中 太郎